スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ぶらり一人旅 ~伊豆~

前回書いた通り、熱海行ってきました。ぶらり旅行。

電車で鈍行でのんびりと。移動時間は2時間30分程度、交通費は片道1700円程度なので、思った以上に手軽に行けてしまいます。
実家に帰るよりも安い。


変換 ~ IMG_7118
なつかしの伊豆。手元には、小説「伊豆の踊り子」。なんとも面白い。

変換 ~ IMG_7123
最初に降りたのは城ヶ崎海岸駅。メジャーなスポットです。

いやぁ、懐かしい。もう2年前ですか。前回来たのは。
懐かしさを感じつつ、歩きます。

変換 ~ IMG_7137
松。前回も似たような写真取った記憶があります。

変換 ~ IMG_7146
さすがはリアス式海岸。てかリアス式海岸でいいのかな?

変換 ~ IMG_7163
結構人います。

変換 ~ IMG_7156
いい水しぶき。

変換 ~ IMG_7159
有名な橋。思った以上に高いです。ゆれます。人多いです。

変換 ~ IMG_7164
橋の上から。
水がきれい。

変換 ~ IMG_7169
電車を待つ間は、駅のホームの足湯で一息。6キロくらいあるいたので気持ちいい。


橋を渡った後に、伊東駅へ移動。
変換 ~ IMG_7173
駅前はこんな感じ。

海鮮丼が有名らしいので、食べることに。
有名店が混んでいたので、あんまり混んでいない店に入ってみる。

他の店の海鮮丼のお値段は2100円だったり3000円くらいだったりと高い。
しかし、この店なぜか980円と安かった。
変換 ~ IMG_7176
最初にサービスで出てきたビール。
いっぱい歩いた後だから最高にうまい!
変換 ~ IMG_7178
出てきた海鮮丼。思った以上にボリュームありました。普通にうまいです。

昼食後の周辺散策。
山と海が合わさっている感じ、とってもいいですね。
東京を離れると、静かです。本当に。歩いていて、それは実感しました。
変換 ~ IMG_7181
釣りやってる人たちがいっぱい。うらやましい。

変換 ~ IMG_7188
公園。オブジェがいっぱいあります。

変換 ~ IMG_7193
手。

変換 ~ IMG_7196
なんとなくジョジョっぽかったので撮影。

変換 ~ IMG_7208
もともと旅館だったところを、温泉にしたらしい。古くて渋い温泉。ちなみに時間帯で男女を入れ替えるようで、入れませんでした。

変換 ~ IMG_7213
表からはこんな感じ。


ここらで、最後の熱海へ移動。
さすがに人が多い。温泉もすごい。

変換 ~ IMG_7219
駅を降りると温泉が噴出してるところが。
足湯になってます。

変換 ~ IMG_7223
他にも温泉噴出してるところいっぱいあるようです。7つくらいあるとか。

変換 ~ IMG_7232
熱海の公園。熱海城が見えます。
釣りしてる人がいた。魚が非常にいっぱいいて、東京湾ってひどいんだなってつくづく感じます。
この辺りで釣りしてる人たちがうらやましい。カレイっぽいのも普通に見えた気がします。

その後は温泉に入って一息。
のんびりと1時間くらい浸かってました。もうそろそろ旅も終わり。

変換 ~ IMG_7234
旅の締めのアジ刺身丼。
これが、すごい、うまさだった。築地行ったりもするのだけど、これほどおいしいアジ刺身に出会ったことがあるだろうか。
思えばアジは旬ですからね(確か)。本当においしかった。

こうして旅は終わりました。思いつきで適当に計画して来たんですが、思った以上に楽しめてしまいました。しかも安く済んでるしね。

一人旅もやっぱり良い。

| 日記 | コメント(2)

普遍

とある訳あって、地元友人等が来る。

あっちこっち行って、一部と映画を見て、昼から酒を飲み、ゲームセンターへ行って、全体と合流し、また酒を飲む。

飲んでばかりの一日だったが、それはそれで楽しい一日であった。

途中で見た映画はしんぼるという映画だったが、感想は言わないでおく。


残る3日は何をしようか、帰り道で考える。
どこかで1泊してもいい。どこかに行かないと自分が腐ってしまいそうだ。
近場でいい。栃木へ行こうか、茨城へ行こうか。

考えが一回りして、熱海へ行くことにした。日帰りでもいいし、適当に一夜を過ごしてみてもいい。

ノゥプランぶらり一人旅。

| 日記 | コメント(0)

BBQ@宗教勧誘

土曜日に同期とBBQことバーべキュウ。
始めると同時にどさぁと雨が降ってきて、火を起こせたものじゃない。
しばらく待つと雨が弱まった。
しめたと、火を起こすが、雨はやんだわけではない。
湿気もあってなかなか火がつかない。そいつを見かねた近くにいた人が寄って来て、
「兄ちゃん、そんなんじゃ火はつかねぇよ」と言う。
その人の助けもあって火はつくが、鉄板に落ちるしずくがじゅうじゅういって煙を上げる。
雨が止む。やっぱり秋はいい。


日曜日夕方。
家を出ると、知らぬ人が寄って来る。
「あのぅ、すいません」
若い男だ。
「昔この辺りに住んでまして、友達を訪ねてきたんですよ」
なるほど、東京でも珍しいことはあるものだ。
どうやら、うちのマンションに友達が住んでいたらしく、その人を4年ぶりに尋ねてきたらしい。
無論回りに住んでいる人と話をするような柄ではない私だから、そんなこと聞かれても答えようが無い。
だが、なかなか珍しいこともあって話し込んでしまった。
「この辺も変わりましたね。」
「ええ、そうですね、大きいマンションが出来ました。」

5、6分経っただろうか。人を待たせていたものだから、そろそろ行かねばならない。
軽く挨拶をし、立ち去ろうとすると
「ちょっと待ってください」
男が呼びかけてきた。
「実はこういうものがありまして」

そこに出てきたのは宗教誌。なるほど、そういうことだったのか。

男のいうことを適当に聞き流し、その場を去る。
人は見かけによらぬものだ。

| 日記 | コメント(0)

土曜日に屋形船でもんじゃ飲み会だったのでそのときの写真。

変換 ~ IMG_7054
なかなか見れない光景ですね。東京湾。

変換 ~ IMG_7055
したからレインボーブリッジ

変換 ~ IMG_7062
もんじゃだったのですが、これからこれを焼きます。

変換 ~ IMG_7072
カッコいい。


その後土曜日徹夜して遊んだりな楽しい週末でした。しかし徹夜が月曜日に響いた。今日きつかった。

意外と若くない!

| 日記 | コメント(0)

もやし

昨夜の夕飯に食べた、もやし+豚肉炒めを常温放置して、1日。
まぁ大丈夫だろうと思ってレンジで温めてみる。


もやしなのに、なぜかレンジから納豆のにおいが・・・。

うーむ、これは食べるべきか食べないべきか・・・。

不安ではあるが、過去にも3年前に賞味期限が切れたキシリトールガムを食べても大丈夫だったし。
ついカッとなって食べてみた。


おお、いけるいける。
肉を限定にして食べてみる。味は普通だ。これはまぁ大丈夫だろう。

しかし、こういった食事は、スリルがある一方、心配しながら食べるため、非常にまずい。味は普通だろうとまずい。


肉の大半を平らげ、残りの肉の脂の部分を口に入れてみる。


「この味は・・・腐っているいる味だぜ!」

| 日記 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。