スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

家電のOS

今日初めて知ったのだが、
Sonyの家電の多くはLinuxで動いているらしい。

たとえば、Sonyのテレビ「BRAVIA」や、レコーダ、
MP3プレーヤ、携帯電話も、ほとんどLinuxで動いているとか。
昔は独自のOSでやっていたが、7年前くらいから切り替えたらしい。

LinuxはオープンなOSであるゆえに、使い勝手が良いからだろう。
技術者もたくさんいるし、進化も早い。
非常に安定したOSであるため、信頼性も高い。
昔はどの会社も独自のOSみたいなものを持っていたが、
どんどん移行している。

ITはここ数年で一気にいろいろな技術がまとまったと思う。
例えば通信プロトコルだって、様々な種類があったが、
今やTCP/IPが標準になった。
ちなみに、TCP/IPが主流になったのはWindowsで採用されたことが大きいと、
どこかの文献で目にした記憶。記憶間違いだったらごめん。


これらのような情報を配信している番組が、
NHKでやっている「ITホワイトボックス」という番組。

この番組、技術面は、表面的な部分しか紹介しない。
しかし、見てると知らない情報がいろいろと出てくる。
結構面白い。
IT技術に興味がある人間は見てみてはいかがだろうか。

| 情報技術 | コメント(2)

本レビュー 神様からひと言

今度から、毎回本を読み終えたら、軽く記録に残そうと思う。

読んだ本は「神様からひと言」荻原 浩 著

社会人の話。
主人公は会議でトラブルを起こし、
クレーム処理をする部隊に移動となってしまう。
理不尽なことばかりが彼を襲う。


話の書き方としては、暗いものではなく、
明るく書かれている。すごく読みやすい。
社会人1年目~3年目くらいの人が読むといいんじゃないかなと思う。

仕事がつらいだとか、理不尽だとか、
つまらないだとか、そういうことを考えているのであれば、
読んでみてはどうでしょう。結構元気もらえます。
他にもいろいろ考えることもありました。

神様からひと言 (光文社文庫)神様からひと言 (光文社文庫)
(2005/03/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

| | コメント(0)

ノロ

風邪引いた、と思っていたらノロウィルスだったようです。


思い出してみると、金曜日、友人と生ガキ食べたんですよね。
その友人とまったく同じタイミングで腹を壊し、
同じくらいの熱を出し、
その友人は病院でノロウィルス判定されたという。

もう確実にノロウィルス。


初めてカキに当たったわけだけど、
想像していたよりはつらくなかったかなと。
熱は38℃くらいでした。

食欲がまったくなくなったので、普通の風邪じゃないとは思ってましたが、
まさかカキに当たるとは。

ノロってうつるんでしたっけ?
だとしたら、共に居酒屋行ったり、日本酒を飲んだメンバー、移したらごめんなさい・・。

ノロって潜伏期あるんですかね?
金曜日のものが日曜日の夜中にくるってことは、潜伏2日間くらいするのかな?

| 日記 | コメント(0)

川越

2010 西武線で行く 沿線地酒めぐり スタンプラリー。

というものをやっているらしい。

日本酒大好きメンバーで、地酒めぐりをすることになった。


最初に訪れた場所は川越。
川越=コンクリートジャングルと聞いていたので、
わくわくしながら行ってみた。

川越、知らなかったがここは観光地として有名らしい。
変換 ~ IMG_9350
思った以上に人が多い。
子江戸川越 という名称で推しているらしい。


歩いて行くと、これまた有名らしい、菓子屋横丁に到着。
変換 ~ IMG_9357

変換 ~ IMG_9359

変換 ~ IMG_9360

ちょっと懐かしい、というか私が生まれるより前の時代の風景なのか、
そんな感じの通り。
様々な駄菓子、和菓子が売っていた。

有名らしい鐘。
変換 ~ IMG_9362


お酒を飲んだ場所、蔵里(くらり)。
変換 ~ IMG_9366
去年出来たばかりとあり、新しい建物。
飲んだ地酒は「鏡山」。
製法によってかなり味は違ったが、吟醸はおいしかった。
スッと入る感じ、さわやかで飲みやすい。
私が好きなタイプのお酒だった。

青いラベルの鏡山 吟醸がお勧めです。


次に向かったのが、これまた田舎な場所、高麗川。
駅から歩くこと30分くらい。
変換 ~ IMG_9376
飲んだ地酒は「高麗王」。
こちらは「鏡山」とは逆タイプのお酒で、
濃い感じのお酒。
甘みが強めで、昔からの日本酒らしい感じ。


地酒パンフレットに載っていたが、
日本酒は「濃醇」タイプと「淡麗」タイプに分けられ、
「濃醇」は味がしっかりしており、なべ料理などと相性がよく、
「淡麗」は控えめで口当たりが良く、飲みやすい酒で、あっさりした料理と相性がいい。
とのこと。
「鏡山」は「淡麗」で、「高麗王」は「濃醇」だったと思う。


川越へ行った日、万歩計を装着し歩いていたが、歩いた距離が17km以上だった。
それが原因だったのかわからないが、翌日風邪を引いた。
食欲もなく、動けなくなった風邪を引いたのは久しぶりだ。
熱は38度とそれほど高くはなかったが、以前39度出した時よりずっと辛かった。

今日は会社は病欠。一日寝て元気になった。
しかし不思議なもので、今日は何時間も寝てしまった。
月曜日から一日中寝ていたのにもかかわらず、ひたすら寝た。
正月はそこまでのんびりもできなかったので、
こんなに寝たのは久しぶりだ。

| 趣味 | コメント(0)

Winampエラーメモ

Winampで曲が再生されなくなった。
曲を再生しようとすると、1秒くらい曲が流れたのち、プログラムエラーで終了してしまう。

ちなみにうちのPCはWindows7 64bit。

Windowsイベントビューアを確認したところ、以下の通りエラーが出力されていた。
障害が発生しているアプリケーション名: winamp.exe、バージョン: 5.6.0.3091、タイム スタンプ: 0x4d00b3a0
障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 6.1.7600.16559、タイム スタンプ: 0x4ba9b29c
例外コード: 0xc0000374
障害オフセット: 0x000cdc9b
障害が発生しているプロセス ID: 0x10cc
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01cbaee2318a85f6
障害が発生しているアプリケーション パス: D:\Winamp\winamp.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\SysWOW64\ntdll.dll


問題がntdll.dllにあるということで、調べてみたところ、
このdllファイルはいろいろと問題を起こしているファイルらしい。

いろいろしらべてみるも有力な情報がない。


ちょっと再生して止まる、ということは書き込み系の問題、出力系の問題かなぁと思い、
関連するアプリケーションを思い出してみる。

そういえばWindows Live Messengerに再生中の曲を表示させるプラグイン入れてたな・・・。


さっそくプラグインを消してみた。

そしたらなおった!


なんで急にプラグインで問題起きたのかは不明。
Windowsアップデートが原因なのか、
Office2007を最近入れたことが原因なのか。(←有力)

なにはともあれ、同じエラー発生した人は、プラグイン消してみてください。

| 情報技術 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。