スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

三重

5月16日。旅行も最終日。
最終日は三重県伊勢市へと向かった。
伊勢神宮は昔から行ってみたいと思っていた場所だったが、ようやく行くことができた。

奈良からは電車に乗って2時間程度。
ガラガラな近鉄の電車に乗って伊勢市まで乗換1回で行くことができる。

10時頃、伊勢市に到着。
駅から降りてすぐに伊勢神宮はある。

伊勢神宮には外宮、内宮があり、駅から近いのは外宮。
外宮から内宮へは、バスで20分程度。

外宮についてみると、早速手水場が。
変換 ~ IMG_0235
流石は数多くの参拝者が訪れる伊勢神宮。
柄杓の数がかなり多かった。

伊勢神宮は森の中にある神社といった感じで、
不思議と神秘的な感じがする。
変換 ~ IMG_0239
屋根には苔がついていて、より一層神秘的な感じがした。

伊勢神宮の建物は、特定の周期で再建されるらしい。
修繕ではなく、再建。
つい最近も橋を再建したとか。
再建には結構お金がかかるそうで、神社に務める方々も結構大変だそうだ。

外宮からバスに乗って内宮に移動。
ちょうどお昼時になったため、内宮近くにある、おかげ横丁へ行ってみる。
変換 ~ IMG_0250
お昼は「てこねずし」を食べることに。
参拝前にビールを飲んでいいのか少々疑問だったが、おいしく頂いた。
食べている最中、太鼓の演奏が遠くから聞こえ、ああ、本当にいい町だなと思った。

その後、伊勢神宮へ。
変換 ~ IMG_0254
水曜どうでしょうのサイコロ企画だったかで、ここで撮影してたなーなんてことを思い出した。

森の中を少々歩き、一番メインの場所へ。
撮影お断りとのことだったため、撮影OKな、石段下からの撮影。
変換 ~ IMG_0264
なかなか威厳がありました。

さて、おはらい町、おかげ横丁に戻り。
変換 ~ IMG_0273
かわいらしい猫がいた。

平日にもかかわらず、人が多い。
変換 ~ IMG_0279

足も限界だったため、半日、この良き町でのんびりしようと決めた。
地ビールがあるということで、購入し、飲みながら町を歩く。

太鼓の演奏を聴き、紙芝居を見る。なんと心地よい時間なのだろう。
その後、有名な赤福本店へ。
変換 ~ IMG_0295
そこそこ混んでいたが、時間をずらしたため並ぶことなく入ることができた。

甘い、そしておいしい。
変換 ~ IMG_0292
心地よい風を感じながら、のんびりとのんびりと時間を過ごす。

この日は本当にいろいろなものを食べた。
てこねずしから始まり、イカの練り物、サイダーを飲みながらだんご。
変換 ~ IMG_0297

焼きウニ、焼きカキ(食べた瞬間、これ生ガキじゃないかと不安になったが)
そして伊勢うどん。
変換 ~ IMG_0318

よくもまぁ腹に入るものだなと思った。どれも本当においしかった。

風鈴の音が聞こえる。
風車が周っている。
変換 ~ IMG_0306

穏やかな時間を過ごしていたら5時をまわり、店が閉まり始めた。
そろそろころ合いかと思い、お土産を購入。
地ビール、地酒(日本酒)、風鈴、御神酒(なかなかレア?)、いろいろなものを買った。
お酒については友人らとぜひとも飲みたい。
(TBBでも地元友人でも、なんかタイミングあったら飲もう)

そして帰路へ。
途中の乗り換えで名古屋に到着。
伊勢でたくさん食べたのにもかかわらず、お腹が減った。
電車に乗るまで、時間が1時間以上余ったため、ぶらぶらと名古屋駅周辺を歩いていた。
変換 ~ IMG_0323
1年ぶりに名古屋に来たが、相変わらず大きな町だなと、

駅ビルのレストラン街を見てみたら、なんと矢場とんがあるということで、
こちらも1年ぶりに食べに行ってみた。
変換 ~ IMG_0324
わらじとんかつ。相変わらずのボリューム。それでもご飯をお代わりしました。


こうして一人旅を終えた。やはり3日間となると、少々寂しい気分にもなった。
しかし町の風情を味わうなら一人旅ほど良いものは無い。

思い出してみると、去年は京都、滋賀、そして名古屋の旅をしてきた。
毎年5月はあちらこちらへ行っている。一番アクティブになれる時期なのかな。

こうやっていつまでも旅をし続けたいと、心より思う。

| 旅行 | コメント(2)

奈良

旅行から帰ってきて風邪を引き、昨日気づくと耳に違和感が。
こ、これは中耳炎・・・?
小学生のころ、すごい痛い思いをしてトラウマな中耳炎の再来か。

とりあえず、一晩様子見ということで寝て起きてみたら、
多少違和感があるが昨日ほど耳が詰まっている感じがない。

医者に行かなくてもいいかなと思い、風邪の影響で予定していたことも無くなったため、
ピアノを弾いてみた。

すると、音に違和感が。
良く聞いてみると、中耳炎が疑われる右耳だと、音が半音くらい下がって聞こえる。
不思議だなと思った。


さて、旅行2日目。
大阪で思っていた以上に遊びすぎ、疲労がかなり残った状態で2日目を迎えた。
この日は奈良へ。
大阪からは1時間程度で移動することができる。

奈良といえば約10年ぶり。中学の頃の修学旅行以来か。

まずは電車の通り道ということで、東大寺へ。世界遺産。
変換 ~ IMG_0058
おじいちゃんやおばあちゃんの年代の方々が多かった。
私のような年代の一人旅は珍しいようで。

東大寺からの帰り道。
変換 ~ IMG_0067
おとなしい人懐っこい良い犬だった。

奈良駅に到着し、12時頃。
早速お昼を食べに「ならまち」へ向かう。
民家のようなお店に入ってみる。
変換 ~ IMG_0070
メニューの手作り感がすばらしい。

メニューもすばらしい。おいしい。
変換 ~ IMG_0073
しかし、厨房のほうからネイティブな英会話がずっと聞こえていた。
店の主人はどうやら外国人・・・?
見事な和食だったけどねw

その後奈良公園へ。
変換 ~ IMG_0089
わーい鹿だ!と、写真を何枚も撮っていた。
しかし、ちょっと歩き始めるとあちらこちらに鹿。
写真を撮り飽きてしまった。

東大寺。
変換 ~ IMG_0121
修学旅行生がかなり多かった。
しかし、この東大寺、非常に大きな建物だ。

そして大仏。
変換 ~ IMG_0125
これまた非常に大きな大仏。
同じくでかい大仏の牛久大仏を見てきたばかりだが、こちらは室内ということもあって迫力があった。

のんびりと奈良公園を東へ、山のほうへ進んでいく。
すると広い芝生が見えてきた。
150円で施設に入れるらしい。

入ってみると、山道に続いていた。
大阪から酷使し続けてきた足を無理やり引きづりながら山道を登る。

ある程度上ると開けた場所に出る。
変換 ~ IMG_0155
奈良が一望できて、ひじょーにきれいで感動した。
奈良にこんな場所があったなんて知らなかった。

さらに登り、ようやく山頂へ。
変換 ~ IMG_0173
山頂でも鹿が結構いて驚いた。一応野生動物ということだけはある。
ちなみに山の名前は若草山というらしい。

小鹿もいた。かわいい。
変換 ~ IMG_0180

山を下り、そのまま春日大社へ。こちらも世界遺産。
歩いていて、ふと中学の修学旅行のことを思い出した。
当時、春日大社方面を目指し歩くなか、春日大社の方面こっちじゃない!と、
道があっていたにもかかわらず、どういうわけか勘違いし、
班長ということもあり道を引き返そう!と提案。
引き返す中、すれ違った他の班に対し、あっちは違うよ!と告げ、
他の班も道連れにした。結局そのいくつかの班は春日大社に行けずに修学旅行を終えたという。

そんなわけで、初の春日大社。
変換 ~ IMG_0199
灯篭がたくさんありました。

そして夕方。また夕食を食べに「ならまち」へ。
お昼に行ったときに、行列ができていて入れなかった有名店へ。
変換 ~ IMG_0211
おいしかったですねぇ。奈良はおいしい店がいっぱいあるようで。

ところどころで見かけたせんと君。
変換 ~ IMG_0218
彼はこういう場所でもカメラ目線をしないのね。

この日、ホテルに入り、窓から景色を眺めるときれいな夕焼けが。
変換 ~ IMG_0221
いい天気の一日だった。日焼けがひどい。

帰りに買ってきた日本酒+柿の葉寿司で酒盛り。
変換 ~ IMG_0227
お酒は店の人に、柿の葉寿司に合うお酒をくださいと頼んで買ったもの。
柿の葉寿司は期待していなかったのだけど、食べてみると非常においしい。
日本酒に良く合う。ごちそうさまでした。

そして最終日は三重、伊勢神宮へと向かう。

| 旅行 | コメント(0)

大阪

ゴールデンウィークの代休を使っての4連休。
この休みを利用して、一人旅をしてきた。
行った場所は大阪→奈良→三重。

非常に刺激的ないい旅であったが、いかんせん疲れ果てた。
今日一日は最後の休日だったが、熱を出した。
人間、疲れすぎると体調を崩すらしい。

さて、初日の5月14日。
この日新幹線に乗って大阪へ。

大阪に到着したのは10時過ぎ。
当初の予定よりか早く到着したため、新大阪駅からそこそこ近い、
万博記念公園に行ってみることにした。

万博といえば、太陽の塔。
思った以上に大きく、驚いた。
変換 ~ IMG_9862
口の曲がり具合が良い。

万博記念公園はかなり広大だった。
とりあえず1周しようと東方面を目指していると、
花が咲いていた。
変換 ~ IMG_9866
花の名前は知らなかったが、珍しい。ちょうど花の時期らしく、きれいに咲いていた。

東のほうにすすんでみると、なんだか騒がしい。
何かイベントを開催しているようだ。
野外ステージでチャリティーコンサートをやっている。
おーこれはいいタイミングに来たなと思ったが、じっくり聞いている時間もなかったものだから
会場を後にする。

太陽の塔の裏側。
変換 ~ IMG_9872
初めて見たが、ダークな感じ。

日本庭園にて。
変換 ~ IMG_9879
万博が開催された際、各国の人に日本文化を見てもらおうと作ったとか。
かなり広い。全部周るのをあきらめた。

帰ろうかなと出口に差し掛かると、チャリティコンサーの当日券を売っていた。
価格は1000円。しかも結構有名なアーティストが出るとか。
ちょっとだけ見ていこうとチケットを購入。
ビールを片手に、音楽を聴いていた。スキマスイッチ良かったなぁ。
変換 ~ IMG_9884
イベントタオルを購入。
関東に住んでいながら、関西のイベントに参加できるとは本当にラッキー。


この日、朝から口にしたものは多少の飲料水とビールのみ。その状態で3時を過ぎてしまった。
流石に酔いが周るし腹も減ったので、食べ物がたくさんありそうな、通天閣の方面を目指す。

通天閣近くの通り。ジャンジャン通りだったか、新世界だったか忘れたが、
レトロな雰囲気があった。
変換 ~ IMG_9888
将棋やっている人たちがたくさんいた。串カツが有名らしい。

輸送されている人が一人。
変換 ~ IMG_9890

どうも北に進むと道頓堀があるらしいと、適当に歩いていた。
すると電気街のような場所が表れた。
変換 ~ IMG_9894
ここは関西の秋葉原的なところらしい。PCパーツを始め、オタクショップもたくさんある。
メイドさんがたこ焼きを焼いていた。流石大阪だなと思った。

適当に進んでいたら、今度は吉本新喜劇の場所に出たらしい。
ABCテレビの生放送撮影をしていて、芸人さんがいた。
私は知らない芸人だったが、付近にいた中学生くらいの子たちが集まって
名前を呼んでいたから、関西では有名なのかもしれない。
芸人のオン、オフの切り替えってすごいね。

そして道頓堀。
変換 ~ IMG_0006
たこ焼きを購入。
いろいろ食べ歩こうと思ったが、たこ焼き16個食べたらおなかがいっぱいになってしまった。

食い倒れ人形がいた。
変換 ~ IMG_0015
移動されたような話を昔聞いた気がするのだが、今は道頓堀にいるらしい。

道頓堀の水は相変わらずすごい色だった。
変換 ~ IMG_0024


この日の夜。
大学の友人と数年ぶりに再開。一緒に飲んだ。
メシおいしかったです。ありがとう!


この翌日奈良へ行くのだが、長くなるのでまた明日。

| 旅行 | コメント(0)

茨城

ゴールデンウィーク終わりの土曜日。
茨城行こうぜ!という話があったので、レンタカーで行ってみることにした。

当日は雨。
初めての首都高の運転。怖いと思いながら何とか運転。
幸い道はすいていたため、水戸まで一気に行くことにした。

水戸に到着。偕楽園へ行ってみることに。
ここ茨城は結構地震のダメージを受けていた。

倒れた灯篭。
変換 ~ IMG_9746

割れた鳥井。
変換 ~ IMG_9759

地震の影響による破損があちらこちらに見受けられた。
また、道路もところどころ割れているように思えた。

偕楽園は梅が有名らしいが、もう梅の花の時期は終わり、
若い緑で満ちていた。
変換 ~ IMG_9779

偕楽園の近くの湖を回ってみる。
変換 ~ IMG_9782

湖の横に映画のセットがある。
どうやら映画のセットが観光地になっているらしい。
そういえば前にテレビで町おこしの一環!というのを見た気がする。

お昼ごはんを食べに水戸から大洗へ向かう。
変換 ~ IMG_9786
大洗で海鮮丼を食べる。思った以上にボリュームがあっておいしかった。

大洗でお昼を済ませた後、筑波山へ。
車で山を登っていく。
雨で景色はいまいちだったが、晴れていれば大層きれいなんだろうなと思った。

筑波山の神社。
変換 ~ IMG_9792

筑波山を後にして、今度はでかい大仏が牛久にあるらしいという話を聞き、牛久を目指す。
牛久を目指す途中、筑波の学園都市を抜ける。
JAXAがあったり、研究所が多い。

牛久大仏は思っていた以上に大きい。
想像以上に大きかったため、結構興奮。
変換 ~ IMG_9811

大仏の前にはアイランドポピーがきれいに咲いていた。
変換 ~ IMG_9819

何故かこの牛久大仏の施設の一つとして、
動物ふれあい広場というものがあった。
リスやらうさぎやらに触れ合うことができるらしい。
変換 ~ IMG_9837

帰りに、シャトーカミヤという場所に行き、牛久ワインを購入。
変換 ~ IMG_9844
ここも地震の影響を結構受けていて、近づけない施設が多かった。

帰宅後、ワインを飲みながら写真観賞会なんかをしたりして楽しんだ。
変換 ~ IMG_9848

日帰りドライブってのもいいものだね。
土日2連休あれば、すぐに行ける。
4人程度集まればレンタカーも安いし。
今後もちょくちょく車借りて遊ぼうと思った。

| 旅行 | コメント(0)

静岡長野

ゴールデンウィークですね。
合間合間に仕事があるとはいえ、この休みにうかうかしてられないと、
ちょこちょこと旅行してみました。

まず最初は静岡焼津。
目的は温泉。温泉に入ってのんびりしたい!という旅行。
特にプランも無い。とにかくのんびりするのだ。

混みあう東名高速を潜り抜け、タミヤやらをみて、焼津に到着した夜。
夕食を求めて焼津の街を歩く。

かじきかな?
変換 ~ IMG_9640

焼津市はかつおを推しているらしい。
いたるところにかつおがいた。
変換 ~ IMG_9641
もっと知りたいな かつおのこと

シャッター街を歩き、散々回った挙句、1つの店を選んだ。
ここがなかなか良い店で、芸能人も結構来ているらしい。
変換 ~ IMG_9647
海鮮丼を食べました。もちろんかつおも食べました。

酔っぱらった帰り、みんなで写真撮ろうぜと撮ったつもりだったが、、
変換 ~ IMG_9656
あとあと見返してみると、二人かぶって見えないうえに、
立ちションをしているような写真に。(※してませんよ)

翌朝、あいにくの天気。
旅館から撮った写真。夜景を撮り忘れた。
変換 ~ IMG_9664

特にやることもないので、さかなセンターというところに行ってみた。
変換 ~ IMG_9673

そこで食べたわさびソフト。
変換 ~ IMG_9680
わさびが効いてました。わさびが好きでもこれはきつい。

のんびりと東方面に向かいつつ、偶然出くわした東照宮。
ひたすら階段を上ります。
変換 ~ IMG_9688

結構上まで上がります。海が近くなのできれいです。
変換 ~ IMG_9696
新緑ですね。いい時期です。

いろいろとこのあとも夜の車中でのトーク等もありましたが、
のんびり旅行するのもいいもんですね。
そもそも友人らと行く、宿泊旅行なんて久々です。
みんなで宿に泊まるって、なんでこんなに楽しいのでしょうかね。
昔の修学旅行から変わりません。


変わって、実家にて。
相変わらず猫は寝ていました。
変換 ~ IMG_9719

花が良く咲いてました。
変換 ~ IMG_9720

変換 ~ IMG_9721
しかし、実家群馬は寒いですね。
5月なのにコタツに入りました。

バルーンフェスタを見に、長野佐久市へ行ってきました。
変換 ~ IMG_9728
残念ながら、到着した時点では強風のため気球を飛ばしていませんでした。
過去のフェスタの写真がありましたが、なかなか良い祭りのようです。
飛んでる気球を見たかったな。

お昼はそば。
変換 ~ IMG_9733
やはり長野のそばはうまい。

そのあと軽井沢へ行ったり、地元友達と飲んだり。

ゴールデンウィークも終盤ですね。
5月中、あと2回旅行して来ようと計画中。

| 旅行 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。