FC2ブログ

趣味の記録とか

趣味記録用ブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠い

2010年 11月20日 02:03 (土)

キョロちゃん、チョコボール20箱、衝動買いしたけど、
チョコあまり好きじゃないから、全然減らない今日この頃。

最近あったことといえば、先日徹夜勤務してそのまま翌日仕事しました。
移動の関係もあって、電車内で30分くらい寝たけど眠い眠い。

しかし、自分は結構徹夜堪えるんですが、周りの上司やらを見てると
全然大丈夫そうで、お前若いのにダメだな、なんて言われます。

慣れなのか??

しかし、先輩方を見てると、自分はこのまま一生この職でやっていけるのか不安になったりします。
今はまだ週末でケロッと回復するけど、40、50になって徹夜して仕事できるんだろうか。

出身は田舎な自分としては、東京の人は働きすぎだと思います。
夜12時でも仕事帰宅ラッシュ。ぎゅうぎゅうになって電車に乗ります。
みんな死んだような暗い顔してます。

実家の両親は大体17時~18時くらいに帰宅してました。
田舎ってそういうのが結構普通だと思います。


以前、上司との面接をしたときに、昇格したいと思わないと言ったら驚かれました。
周りを見てると、昇格する気ない人が多いように見えますが、やっぱり世代なんですかね。

そんな私に対して、先輩方はゆとり世代と言ってましたが。

思い出してみると、ドラマにしても「仕事一筋」で家庭やら恋人を大事にしないひとが
悪く扱われることが多かったですね。
そういうのを見て育った私たちが「仕事一筋」をかっこいいと思うわけも無く。

ゆとり教育といっても、別に教育の体系はそこまで変わってないと思うんですが。(詳しくは調べてないが)
むしろ、いわゆるゆとり世代を生んでるのは社会全体の環境だと思います。

それは「親」だったり、上記の例の「ドラマ」等、「社会そのものの雰囲気」だったりと。

あとは「夢を持とう」という雰囲気を作ったのも、いい面がある一方悪い面もありました。
仕事をするってことは、前提は「生きるため」にすることですから。
「生きるため」には妥協は必要です。その辺は人それぞれが考えを持ってると思います。


考えがまとまらず、久々にだらだらと書きました。
深夜2時。危険な時間帯ですね。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。