スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

山口福岡大分旅行記 3日目福岡

下関からスタートする3日目。
この日は関門トンネルをわたって福岡入りとなる。

時間的に余裕もあったので下関を適当に歩きつつ関門トンネルを目指すことにした。

下関の至るところにあるマンホール。
IMG_8453.jpg
下関のフグ推しはすごい。

高杉晋作の像があるとかで、見に行ってみる。
IMG_8456.jpg
何でも高杉晋作は最期この地で終えたらしい。

高杉晋作の像があるあたりはすごく複雑な地形だった。
像は丘の上にあるのだが、その丘にそって複雑に住宅が密集していた。歩いているだけでおもしろい。
おとなしい犬もいた。
IMG_8459.jpg

歩いていると橋が大きくなって見えてくる。
IMG_8466.jpg

相変わらずのフグ推し。
IMG_8471.jpg

またフグ。
IMG_8476.jpg

世界一大きいフグの像らしい。
IMG_8481.jpg
まぁこういうの作るの下関くらいだろうから世界一もうなずける。

橋の近くから巌流島への船が出ていた。
IMG_8474.jpg
結構手軽に行けるらしい。

歩いている時に見かけたのだが、棒の出ている位置があれだなと。。
IMG_8485.jpg

関門トンネルの案内は北九州と書いてあって面白い。
IMG_8495.jpg

いざトンネルへ。
IMG_8496.jpg

徒歩で渡るのは無料。
IMG_8497.jpg

北九州の玄関口は門司港というところだ。
IMG_8499.jpg
トンネルのスタート地点に門司とかいてある。

そして県境。
IMG_8500.jpg
海の中に県境がある。
このトンネルはランナーが結構いるらしい。走っているおじさんおばさんたちを見かけた。

トンネルを抜けた後、トロッコ列車に乗って門司港へ。
IMG_8514.jpg
門司港はあまり大きくないが、結構楽しい町並みが広がっている。

昼間から飲むビールはうまい。
IMG_8520.jpg

ここで瓦そばというものを食べた。
IMG_8523.jpg
もともと下関で有名な料理らしいが、食べるタイミングがなかったため、ここで食べた。
瓦は暑く熱せられており、徐々にそばが硬い焼きそばになっていく。
初めは普通のそば、最期は固く焼きあがったそばを楽しむことができる。

入らなかったがSLが飾られていた。
IMG_8535.jpg

門司港をひと通り楽しんだ後、福岡へと向かう。
IMG_8542.jpg

電車に揺られること80分程度だったか。昼過ぎに博多入り。
IMG_8546.jpg
博多は思っていた以上に大都市だった。横浜くらい。

暇だったので、福岡タワーへ行ってみる。
途中にあったサザエさん通り。
IMG_8550.jpg
しかしサザエさん要素が全くない通りだった。

福岡タワーに登ってみる。
IMG_8554.jpg

あまり大したことのない景色が広がっている。
IMG_8558.jpg
800円くらい払った記憶だが、正直な感想として価格の割になんだかなーと言った感じ。

暇だったのでそこから福岡ドーム、現ヤフオクドームへ歩いてみる。
IMG_8565.jpg
ドームは完全にしまっていたが、周囲に色々設置されていた。

その後、特に周る場所も無かったので、博多ラーメンを食べに行ってみる。
有名店へ行ってみたところ、「新人研修のため、本日1日おやすみします」の文字。
まさかちょうどこういう日にぶち当たるとは・・と落ち込んだ後、その次くらいに有名なラーメン店に行ってみた。
もちろん美味しかった。あの博多ラーメン特有の臭さを持つとんこつラーメン。濃厚な味。替え玉も頼みとても満足。

その日の夜は角島で買ったきり、飲む機会を逃していた地ビールを飲んでの就寝。
IMG_8569.jpg

そして翌日は大分県へと向かう。
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://poppyh.blog40.fc2.com/tb.php/284-0796c1ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。